委員会活動

クラブ奉仕

クラブ奉仕委員会

【委員長】橋本 昌子
クラブの活性化、会員増強のために9つの各委員会の目標を達成し、メンバー全員が充実した活動ができるよう、連携を強めます。

今年度は、新しい連携の形を模索したいと思います。

会場監督委員会

【委員長】田中 喜久代
【副委員長】本多 温史

例会運営を円滑にすすめるよう努めます。

 ビジターや講師の方に、品位のある対応を心掛け会員相互の親睦の場作りに努めます。

出席委員会

【委員長】田川 孝三
【副委員長】切道 敏郎

【委員】小林 洋

クラブ例会を100%にする。
欠席の場合、他クラブ例会へのメーキャップを行う。
また、奉仕事業、地区、都市、地域、国際大会への参加も促すことを奨励いたします。

公共イメージ委員会
【委員長】加藤 亘康
【副委員長】福島 健一郎
【委員】中野 敦彦、 小林 大祏

ホームページやFacebook,その他のSNSを利用してクラブ活動などを配信する。
親睦委員会
【委員長】北村 治俊
【副委員長】金森 和治
【委員】岩木 敏子、齊藤 大樹、奥山 誠司、鴫島正人、本多温史、前田 洋明、福島 健一郎、小林 大祏、齋藤 麻由、櫛野 孝史、北一 哲一

1.例会受付は12時から委員が明るく迎える。
2.ビジターには歓迎の意を表し、テーブルへの誘導、案内を親切に行う。
3.会員相互の親睦を図り、会員の誕生日、結婚記念日にお祝い品を贈り、祝意を表す。
4.親睦旅行、家族親睦パーティ等、楽しい企画をし、実践する。
姉妹・友好クラブ委員会

【委員長】徳光 伸治
【副委員長】加藤 亘康
【委員】越原 裕一

姉妹クラブ(台北西RC)、友好クラブ(山形西RC、浦和東RC)との交流を継続的に行い、さらに親睦を深めたいと思います。

プログラム委員会
【委員長】古谷 謙明
【副委員長】中村 雅代
【委員】澤田 幸壮、中川 博義

今年度は計24回の卓話講師を選定する必要があります。様々な分野でご活躍されている講師の方々をお招きし、魅力ある例会を目指します。当クラブメンバー4名の方に卓話をお願いする予定です。
ニコニコ委員会

【委員長】中野 敦彦
【副委員長】長路 佳

社会奉仕の理想のもと、皆様から大切な寄付をおあずかりして、クラブの幅広い活動にご支援ができるようにしたいと思っております。クラブ方針に協力して会員にしたしまれ、きたいされるようなニコニコBOXになるよう努力していきます。皆様方の温かい自発的なご協力をお願い致します。

職業分類・会員選考委員会

【委員長】越原 裕一
【副委員長】辻  卓
【委員】加藤 肇夫
現時点では、職業を分類する意味が薄れているが、会員拡充の際の候補選定に参考資料となる。
当クラブの会員布状況から見て、医療関係、文化芸術関係者が居ないので、その補充が必要と考える。会員増強委員会と連携し、その補充に努力する。

会員増強委員会

【委員長】本光 章浩
【副委員長】前田 洋明
【委員】辻  卓

新型コロナウイルスのため新しい会員の入会が難しい時期でありますが、目標としては純増1名を目指します。また、今年度については退会者が出ないように努めることが何より会員の増強に重要だと考えます。

ロータリー情報委員会
【委員長】新谷 鎮夫
【副委員長】古谷 謙明
【委員】井上 三郎

全ての会員にロータリーの良さと楽しさを理解して貰う事を主眼とし、その為の情報を各種の手段で伝達する。
具体的には
1.新入会員へのオリエンテーション実施(入会時)
2.年間3回のファイヤサイドミーティングを実施し、新旧会員の親睦とロータリーに関する情報の浸透を図る。
3.新入会員の地区行事への積極的参加を図る。

ページトップへ

職業奉仕

職業奉仕委員会

【委員長】酒谷 彰男
【副委員長】徳沢 慎二

 ロータリアンとして、質の高い職業倫理を保ち、企業活動を通じて社員の幸福、社会奉仕に貢献する企業経営の実践に努めます。
1.「4つのテスト」の唱和

2.職場見学、セミナー等の実施

ページトップへ

社会奉仕

社会奉仕(環境保全)委員会
【委員長】清水 浩
【副委員長】中川 修一
【委員】松本 仁、 徳沢真二

石川県ろう学校の支援、そして石川県立盲学校の支援も青少年奉仕委員会と連携しながら実践する。

ページトップへ

国際奉仕

国際奉仕委員会

【委員長】金森 和冶
【副委員長】齋藤 麻由
グローバル化が進む中、新型コロナウイルスが世界的に蔓延し、交流を深める機会が減っています。そういう中で、ロータリアンや一般の人々の間にロータリーの国際奉仕活動の理解を深めたいと思います。

1.国際ロータリーの奉仕プログラムの協力
2.海外姉妹クラブとの交流

ロータリー財団委員会

【委員長】坂本 藩應
【副委員長】中西 快樹

【委員】操川 由一 ・ 丸井 洋
ロータリー財団への会員のご理解とご協力を求め、ポールハリスフェロー、ポリオ撲滅へ特別寄付のお願いと、募金につとめていきたい。

米山記念奨学会委員会
【委員長】円城 将義
【副委員長】和田 英夫

まだ寄付の機会を得られない方を始めとし、特別寄付3口、普通寄付金1人年間6000円を目標に募りたいと思います。何卒、ご協力をお願いいたします。公共イメージ委員会と連携して、会員の理解を深めるための卓話もしくは、啓発のための取り組みを実施します。

ページトップへ

青少年奉仕

青少年奉仕委員会

【委員長】髙木 利定
【副委員長】角田 信夫

従来からの継続事業である金沢高校インターアクトクラブに対する支援をより充実させるとともに、新たな試みとして、社会奉仕(環境保全)委員会と共同で石川県立盲学校への支援をしたいと考えています。

ページトップへ