委員会活動

クラブ奉仕

クラブ奉仕委員会

【委員長】徳光 伸治
クラブ管理運営の各委員会活動をサポートし、当クラブの更なる発展に寄与できますよう取り組んでゆきたいと思います。

 奉仕・親睦・参加・協力を念頭に頑張りましょう。

会場監督委員会

【委員長】中野 敦彦
【副委員長】本多 温史

クラブと会長の意向を汲み、例会運営を円滑にすすめるように努めます。

ビジターや講師の方に、品位のある対応を心掛け会員相互の親睦の場作りに努めます。

出席委員会

【委員長】北村 治俊

 例会及び各事業への出席を促し、出席率の向上をはかります。

1.年間100%出席者を表彰し、皆出席を奨励します。

2.メーキャップを奨励します。

3.各事業や催物への積極参加を働きかけます。

公共イメージ委員会

【委員長】加藤 亘康
【副委員長】小林 大祏
【委員】福島 健一郎

ホームページ・ZOOM等活用し、クラブ活動などを配信したいと思います。

親睦委員会

【委員長】松本 仁
【副委員長】越原 裕一
【委員】齊藤 大樹、鴫島 正人、齋藤 麻由、櫛野 孝史、北一 哲一、中山 大蔵、北川 和夫、丸田 三智雄、橋  雅美

1.例会受付は12時から委員が明るく迎える。
2.ビジターには歓迎の意を表し、テーブルへの誘導、案内を親切に行う。
3.会員相互の親睦を図り、会員の誕生日、結婚記念日には記念品を贈り、祝意を表す。
4.親睦旅行、家族親睦パーティー、夜間例会などの諸行事の企画、実施を行う。

5.親睦サークルへの補助、新入会員歓迎会の企画、実施を行う。

 
姉妹・友好クラブ委員会

【委員長】岩多 剛
【副委員長】本多 温史
【委員】越原 裕一

姉妹クラブ(台北西RC)、友好クラブ(山形西RC、浦和東RC)との交流を継続的に行い、さらに親睦を深めたいと思います。

プログラム委員会

【委員長】徳沢 真二
【副委員長】齋藤 麻由
【委員】中山 大蔵、橋本 昌子、徳久 宏子

今年度もコロナ禍の状況の中で例会で卓話が行われるかどうかも不透明ですが、再開された時には様々な分野でご活躍されている方々をお招きし魅力ある例会を目指します。

ニコニコ委員会

【委員長】本多 温史
【副委員長】中野 敦彦

本年度は橋本会長のテーマである「未来を語ろう そして行動しよう」に沿って、ニコニコ委員会では各会員に未来を発信していただく機会の場として例会開始前にロータリアンへ寄付の呼びかけとお願いを積極的に行います。

 コロナ禍の困難を乗り越え、会員の皆様の明るい未来と喜びと感謝をニコニコを通じて発表してまいります。

職業分類・会員選考委員会

【委員長】清水 浩
【副委員長】中川 修一
【委員】切道 敏郎
会員増強委員会と蜜に連携し、職業分類の未充填会員の補填と会員増強に協力する。
ロータリアンとしての人格、事業内容、社会的地位等総合判断して選考する。

会員増強委員会

【委員長】齋藤 麻由
【副委員長】坂本 藩應
【委員】本光 章浩

「増」も「強」も強化してまいります。

「増」では、若年層の獲得に力を入れ、次の時代に繋ぎます。会員増3名を目指します。

「強」では、集まることが少なくなる状況でもZOOM例会などでお顔を増やす機会を増やし会員同士の関係性をより深くします。

ロータリー情報委員会

【委員長】高橋 功
【副委員長】新谷 鎮夫
【委員】井上 三郎、和田 英夫

新入会員にロータリーの果たすべき義務と良さ・楽しさを知って頂くために、以下の点について活動します。

1.入会時のオリエンテーションで会員としての義務等を説明し、理解と今後の協力を求める。

2.年間3回のファイヤサイドミーティングを実施し、新旧会員の親睦とロータリーに関するさまざまな情報を共有する場とする。

3.新入会員の地区行事への積極的参加を勧奨する。

ページトップへ

職業奉仕

職業奉仕委員会

【委員長】中村 雅代
【副委員長】円城 将義                              【委員】角田 信夫

 ロータリアンとして自らの職業を通じ、高い職業倫理をもち、社会に奉仕することに努める。
職業見学を実施する。

CSRやSDGsについて会員相互に語りあい職業奉仕の重要性を再確認するよう努める。

ページトップへ

社会奉仕

社会奉仕(環境保全)委員会

【委員長】髙木 利定
【副委員長】澤田 幸壮
【委員】中西 快樹

石川県盲学校スポーツ部の活動に対して財政的支援(フロアバレーボールパット、ネットスケール、アイマスク、ボールの寄付)を行うとともに、新型コロナウイルス感染状況に鑑みて可能であれば、「フロアバレーボール交流大会」を実施したいと考えています。

ページトップへ

国際奉仕

国際奉仕委員会

【委員長】田中 喜久代
【副委員長】松本 仁
①国際交流の今期の取組みとしまして、日本の絵本をモンゴル留学生に自国語に翻訳して頂き、モンゴルの幼稚園に絵本を届ける活動をします。    ②世界社会奉仕委員会の活動に協力します。

ロータリー財団委員会

【委員長】岩木 敏子
【副委員長】田川 孝三                         
【委員】繰川 由一、加藤 肇夫
ロータリー財団へのご理解とご協力を求め、ポールハリスフェロー、5口を目標に募りたいと思います。

米山記念奨学会委員会
【委員長】古谷 謙明
【副委員長】小林 洋                        【委員】丸井 洋

米山記念奨学事業は、国際ロータリーから認められた日本のロータリー全地区による多地区合同活動で、外国人留学生の支援を通じ、日本と母国との平和の懸け橋になる人材を育て、国際親善に寄与しています。        米山記念奨学事業の活動と理解を深めてもらい、協力をお願い致します。  1.普通預金 1人年間6000円を目標とする。              2.特別寄付 5口目標とする。

ページトップへ

青少年奉仕

青少年奉仕委員会

【委員長】本光 章浩
【副委員長】円城 将義
金沢高校インターアクトクラブに対する支援、石川県立盲学校への支援を継続する。                               インターアクトクラブ活動の内容や存在意義を会員に周知する。

ページトップへ