金沢百万石まつり写真探訪

金沢百万石まつり写真探訪

金沢百万石まつり写真探訪 金沢百万石まつり写真探訪

6月1~3日の3日間、金沢市内で開かれた「第61回金沢百万石まつり」。
前田利家に俳優・川野太郎さん、お松の方に女優・横山めぐみさんを迎えたメーン行事の「百万石行列」(2日)は、珠姫、加賀八家家老、赤母衣衆などが勢揃いし、繁華街に歴史絵巻を繰り広げた。
わが金沢西RCの会員も活躍した。
この日夜に繰り広げられた「百万石踊り流し」。
近藤浩之君をリーダーにする「損保ジャパン」と、藤林敬君をリーダーにする「スミセイあじさい会」が、それぞれ100人余の大チームで出場したのだ。
「損保ジャパン」は横断幕やのぼり旗で社名をアピール。白を基調にした浴衣が涼げだった。
「スミセイ」チームは鮮やかな配色の浴衣で息の合った踊りを披露。練習の成果を見せていた。
1日夜には恒例の「加賀友禅燈ろう流し」が浅野川で行われ、友禅の絵模様を施した大小1500個の燈ろうが川面に平和の灯りを揺らめかせた。
金沢で避難生活を送っている東日本大震災の被災家族も、復興への思いを込めて燈ろうを流した。
3日には金沢城公園に「東京ディズニーランド・スペシャルパレード」が登場。
ミッキーらが会場を埋め尽くした親子連れらに愛嬌を振りまき、大盛況だった。