職場見学会

職場見学会

田辺邦雄職業奉仕委員長の企画力と、会員の三浦勝義JR西日本金沢支社長のご厚意で、北陸新幹線の金沢駅と白山車両基地の建設現場、北陸本線の安全を守る同支社の指令室を訪れました。
関心が高い場所だけに、華の会の会員を含め30人余が参加しました。
急な工事用階段を登った全長312mの新幹線駅ホームは、夏から柱を建てる工事に入るそうです。
写真撮影は不可という指令室は、24時間、ダブルチェックで安全を守っており、遅れなどによるダイヤの変更はコンピューターで自動的に行われていました。
車両基地は26haもの広さがあり、12両編成の車両5編成分の分解、点検、組み立て、塗装を行うことができるそうです。
現在6割の進捗率で、年内には整備工場が完成する見込みです。